宅配クリーニング比較

【宅配クリーニング比較】大手4社の安い出し方を徹底比較しました

宅配クリーニングを上手に使いこなそう

今人気の宅配クリーニングを徹底比較してみたよ各サービスのお得な使い方をチェック

忙しい主婦や一人暮らしのOL、サラリーマンを中心に今人気急上昇中の宅配クリーニング。

自宅に服を取りに来てくれて、クリーニング後に配達もしてくれるので、重い服や大きな布団を、えっちらおっちらお店に持って行かなくてもいいのが何よりも便利ですよね。

もちろん私も愛用者の一人です。

宅配クリーニング業者は複数抑えておくのがオススメ

でもでも、宅配クリーニングで検索するとすごくたくさんの業者が出てくるので、どのクリーニング屋にしたらいいか迷ってしまうと思います。

今、宅配クリーニングの会社ってホントすごく増えてきていて、料金システムやサービスなどもその会社によって様々。

なので、ちゃんと選ばないともったいない今日この頃なんですが、安いし口コミも評判も良さそうなんでってことで、利用する宅配クリーニング業者をひとつに絞ってしまうのは賢くないやり方です。

というのも、まとめて出すならA社、少しだけ出すならB社、冬物はC社、シミがある場合はD社などなど、洗濯物の数や種類によってお得に出せる業者が違ってくるんですね。

あと、宅配クリーニングを利用する大きなメリットとして、冬物などの衣類を長期保管できるサービスがあるんですが、これも会社によって料金や期間はまちまち。

保管が必要ない人はここ、長期保管するならここというように、保管の有無でもおすすめ会社は違ってくるので、宅配クリーニング業者は複数抑えておくと便利です。

用途別に宅配クリーニングを使い分ける

それぞれの宅配クリーニングの特徴や違いを知って用途別に使い分けるのがおすすめです

安い料金で宅配クリーニングを利用しようと思ったら、自分がどんな衣類を何枚クリーニングしたいか、保管は必要かといったことをまずチェックして業者を比較するのがポイントです。

そこで、大手4社の宅配クリーニングの特徴と、どんな出し方をしたら安くお得にクリーニングできるのかを比較してまとめました。

今から宅配クリーニングを利用しようと思っている人にぜひ参考にしてもらえたらと思います。

目次

宅配クリーニングサービスを徹底比較

◎リナビス

クリーニング歴40年以上のベテラン職人達の丁寧な作業が人気

創業55年の老舗クリーニング会社が運営。ベテラン職人の丁寧な作業と1万名限定制度で高品質さを保持。しみ抜き・衣類の修繕・6か月間の保管が無料です。
リナビスはココが強い
  • 6ヶ月保管が無料でついている
  • どんな種類の衣類でも値段が同じ
  • 熟練の職人による手仕上げで高品質な仕上がり
  • 自然乾燥なので生地が傷まない
  • シミ抜き、ボタン修理、毛玉取り、再仕上げ、送料無料
リナビスはココが弱い
  • ワイシャツなど普段使いの衣類や夏物は高くなる
  • 長期保管が必要ない人には不向き
  • 1点ずつなど少量のクリーニングができない
おすすめの出し方はこれだよ
  • コートやダウンなどの冬物をまとめて出して保管もしてもらう
  • 大事な衣類や高級な衣類をまとめて出す

リナビスのことをもっと詳しくみてみる

サービス内容
会員登録 必要(無料)
料金 初回限定5点:5,292円
衣類5点:7,560円
衣類10点:10,584円
衣類20点:19,224円
布団1点:6,696円
送料 無料
※北海道・沖縄・一部離島は送料3,240円
長期保管 6カ月間:無料
最短仕上げ 衣類発送日より5日後
シミ抜き 無料
再仕上げ 無料
支払い クレジットカード、NP後払い、代金引換
コンビニ
持ち込み
○(布団は不可)
セブンイ-レブン、ファミリーマートなど、クロネコヤマトが提携している店舗

※価格はすべて税込です。

↓気になる方は下記バナーをクリック↓

◎せんたく便

クリーニング歴40年以上のベテラン職人達の丁寧な作業が人気

実店舗も運営するクリーニングのプロだからできる高品質仕上げが特徴。パック料金のみなので何を入れても料金は同じ。しみ抜き・再仕上げ・送料無料です。
せんたく便はココが強い
  • 最大9ヶ月保管ができて料金も安い
  • 2回目以降はリピート割引がある
  • どんな種類の衣類でも値段が同じ
  • 布団クリーニングも安い
  • 送料無料
せんたく便はココが弱い
  • 他のサービスに比べると品質はやや劣る
  • 通常コースのたたみ仕上げの場合、シワができることも
  • 1点ずつなど少量のクリーニングができない
おすすめの出し方はこれだよ
  • コートやダウンなど冬物をまとめて出す
  • 少々シワになってもいい普段使いの衣類をまとめて出す
  • 長期保管する

せんたく便のことをもっと詳しくみてみる

サービス内容
会員登録 必要(無料)
最速料金 5点 初回:3,880円
リピート:3,540円
10点 初回:5,500円
リピート:5,160円
5点DX
ハンガー仕上げ
初回:4,960円
リピート:4,620円
10点DX
ハンガー仕上げ
初回:6,580円
リピート:6,240円
保管料金
最大9ヶ月
5点 初回:6,242円
リピート:5,486円
10点 初回:8,402円
リピート:7,646円
15点 初回:10,562円
リピート:9,806円
30点 初回:19,202円
リピート:18,446円
布団料金 2点まで 初回:9,504円
リピート:8,748円
コスプレ
料金
1着+
付属品5点
初回:6,458円
リピート:6,134円
送料 無料
※北海道・沖縄・離島は1配送1,080円
長期保管 最大9ヶ月間
※期間限定
最短仕上げ 衣類発送日より5日後
シミ抜き 無料
再仕上げ 無料
支払い クレジットカード、代金引換
ニッセン@払い(保管パックのみ)
コンビニ
持ち込み
2回め以降は○(布団は不可)
セブンイ-レブン、ファミリーマートなど、クロネコヤマトが提携している店舗

※価格はすべて税込です。

↓気になる方は下記バナーをクリック↓

◎Lenet(リネット)

最短2日後のお届け可能!アパレル仕様の高品質クリーニング

業界最速の最短2日でOK。1点1点丁寧な高品質仕上げが人気の大手宅配クリーニング会社。1点からのクリーニングが安い料金でできるのが特徴です。
リネットはココが強い
  • プレミアム会員なら最短2日で仕上がり可
  • 1点からクリーニングできる
  • 最短当日2時間後の出荷ができる
  • 日常使いの衣類が安い
  • 高品質な仕上がり
  • 初回利用は30%OFF
リネットはココが弱い
  • 無料会員は送料がかかる
  • プレミアム会員でも2,400円未満だと送料がかかる
  • コートやダウン、浴衣などは高い
  • 長期保管申し込みの期間が限定されている
おすすめの出し方はこれだよ
  • 少量の衣類をクリーニングする
  • ワイシャツなどの日常の衣類をクリーニングする
  • 早い納期でクリーニングしてもらいたい
  • 長期保管はしない

リネットのことをもっと詳しくみてみる

サービス内容
会員登録 プレミアム会員:月額324円
普通会員:無料
料金 ワイシャツ:210円〜
スーツ上下:1,350円〜
ブラウス:442円〜
ジャケット:810円〜
スカート:540円〜
コート:1,836円〜
礼服:788円〜
布団 つめ放題1キット:15,000円
送料 プレミアム会員 2,400円以上は無料
2,400円未満は980円+税
通常会員 980円+税
長期保管 最大8カ月
※期間限定
※2018年2月頃の発売
1点:1,296円
1点:2,322円(DX)
最短仕上げ プレミアム会員:衣類発送日より2日後
普通会員:衣類発送日より7日後
シミ抜き 無料
再仕上げ 無料
支払い クレジットカード、代金引換
コンビニ
持ち込み
○(布団は不可)
セブンイ-レブン、ファミリーマートなど、クロネコヤマトが提携している店舗

※価格はすべて税込です。

↓気になる方は下記バナーをクリック↓

◎Nexcy(ネクシー)

シミ抜き職人が話題!老舗80年の安心クリーニング品質

腕利き職人による無料シミ抜きが特徴の老舗クリーニングサービス。雑誌の取材、洗剤メーカーから洗剤の検証をお願いされるほどの実力。九州なら最短3日で返却OK。
ネクシーはココが強い
  • 落ちるシミなら無料でとことん落としてくれる
  • 1点からクリーニングできる
  • 日常使いの衣類が安い
  • 高品質な仕上がり
  • 九州なら最短3日で仕上がり可
ネクシーはココが弱い
  • エリアによって送料の規定が変わってくる
  • 九州エリアでも3,000円未満だと送料がかかる
  • コートやダウンなどは高い
  • 長期保管申し込みの期間が限定されている
おすすめの出し方はこれだよ
  • 少量の衣類をクリーニングする
  • ワイシャツなどの日常の衣類をクリーニングする
  • 頑固なシミを取って欲しい
  • 九州エリアの人におすすめ
  • 長期保管はしない

ネクシーのことをもっと詳しくみてみる

サービス内容
会員登録 普通会員:無料
ビジネス会員:月額162円
メンバーズ会員:月額324円
料金   普通 ビジネス メンバーズ
ワイシャツ 210円 162円 162円
ブラウス 594円 594円 475円
ジャケット 918円 734円 734円
スカート 594円 475円 475円
コート 1,944円 1,944円 1,458円
礼服
ジャケット
1,242円 1,242円 993円
布団 不可
送料 九州・四国・中国・関西 3,000円以上は無料
3,000円未満は1,080円+税
関東・信越・東海・北陸 4,000円以上は無料
4,000円未満は1,620円+税
東北 5,000円以上は無料
5,000円未満は2,160円+税
北海道・沖縄 6,000円以上は無料
6,000円未満は3,240円+税
長期保管 最大9カ月
※期間限定
※2018年3月頃発売
スタンダート5点:8,532円
プレミアム5点:10,800円
最短仕上げ 九州:最短3日
関東:最短5日
シミ抜き 無料
再仕上げ 無料
支払い クレジットカード、代金引換
コンビニ
持ち込み
○(布団は不可)
セブンイ-レブン、ファミリーマートなど、クロネコヤマトが提携している店舗

※価格はすべて税込です。

↓気になる方は下記バナーをクリック↓

宅配クリーニングを比較するポイントは?

一口に宅配クリーニングといっても、その特徴や料金はさまざま。衣類の種類や枚数、求める仕上がり具合などによっておすすめの宅配クリーニングサービスは違ってきます。

そこで、宅配クリーニングサービスを比較する際に注意すべきポイントをまとめてみました。

1:利用場所はサービス可能エリアなのか

宅配クリーニング比較でまず重要なのは、当たり前ですが、自分が住んでいる場所(利用する場所)が、その業者のサービス対応エリアになってるかどうかを確認することです。

小さな宅配クリーニング業者だと、対応エリアが限定されているケースがあるので注意しましょう。

ちなみに今回紹介している宅配クリーニングサービスは、全国対応しているところばかりなので、日本国内であればどこからでも利用できるので安心です。

全国対応 リナビス、せんたく便、リネット、ネクシー

2:どんな衣類を何枚出すのか

宅配クリーニングは、大きく分けて2つのタイプに分かれています。

5枚で○○円、10枚で○○円など定額のパック料金を採用している業者と、通常のクリーニングのように、ワイシャツ○○円、スカート○○円など衣類によって単価を決めている業者です。

種類や枚数で業者を使い分けよう

パック料金タイプは何を入れても同じ価格なので、コートやダウンといった冬物をまとめて出したい場合にお得になります。

逆にワイシャツやスカートなど、単価が安い衣類を出す場合は、パック料金タイプだと高くついてしまうので、後者の通常料金タイプがおすすめ。

2、3枚など少量しか出さない場合もパック料金タイプだと損してしまいます。

このように洗濯物の種類や枚数によって選ぶべき宅配クリーニング業者は違ってくるので、自分がクリーニングしたい物をピックアップしてから宅配クリーニングサービスを比較しましょう。

パック料金タイプ リナビス、せんたく便
通常料金タイプ リネット、ネクシー

3:高価な衣類なのかどうか

宅配クリーニングに出す衣類が高価なものだったり、自分にとって大切なものだったりした場合、生地を傷めず、キレイな仕上がりでクリーニングして欲しいですよね。

そんなときは、少々料金が高くなっても品質が確かな業者に出すことをおすすめします。

逆に日常使いのものなどで、品質はそんなに求めていない場合は、料金が安いところを選ぶのがおすすめです。

高品質な仕上がりを求めるならリナビス

高品質な仕上がりでおすすめなのはリナビス。

リナビスは熟練の職人さんが手で仕上げてくれて、乾燥も自然乾燥なので、生地を傷めることなくクリーニングしてもらえます。

無料でシミ抜き、ボタン修理、毛玉取り、再仕上げをしてくれるのも◎。

とにかく安い価格でクリーニングしたい場合はせんたく便がおすすめ。5枚or10枚と、まとめて出すことで低価格で仕上げてくれます。

高品質な仕上がり リナビス
料金が安い せんたく便

4:早く仕上げてもらいたいかどうか

どのくらいの期間でクリーニングしてもらいたいのかも宅配クリーニングを比較するポイントになります。

とにかく早く仕上げて欲しい場合は、リネットがおすすめですね。

リネットなら最短2日

リネットはプレミアム会員になれば最短2日で仕上げてもらえます(17時までの集荷)。

なので、例えば、月曜日の15時〜17時に預けると、水曜日の午前中には届けてもらえることに。急いでいる場合にはすごく便利ですね。

ただし、ダウン製品、スキーウェア、シーツ、カバー類、白衣、浴衣、皮革製品、毛皮製品、着物類などが含まれる場合は5日後以降の指定しかできないので注意しましょう。

最短2日で仕上げ リネット

5:長期保管したいかどうか

かさばる冬物のコートやダウン。クリーニングしたはいいけど、収納スペースが少ないので保管場所がなくて困る!って人、結構多いと思います。

そんな時にも便利なのが宅配クリーニングです。宅配クリーニングは長期保管サービスをしているところが多く、クリーニング後、そのまま6ヶ月間とか9ヶ月間とかずっと保管してもらえるんです。

なので、長期保管したい場合は、長期保管サービスが強い業者を選ぶのがおすすめになります。

リナビスは6ヶ月の長期保管が無料

長期保管サービスが強いのはリナビス。

宅配クリーニングのパック料金に最大6ヶ月の長期保管が無料でついているので、冬物などをまとめて出すとお得になります。

コート類はハンガー、セーター類はたたみ保管など、保管サービスも高品質にこだわっているので、大事な衣類を長期保管するのにおすすめです。

安さにこだわるならせんたく便

保管安く保管したい、6ヶ月よりももっと長く保管したいならせんたく便がおすすめ。

最大9ヶ月の保管パックは5枚で6,242円と格安です。

ただし、せんたく便の長期保管は保管期間が決まっていて、いつでも9ヶ月保管ができる訳ではありません。

冬物は3月1日〜12月31日、夏物は9月1日〜5月31日と決まっているので、預ける時期によっては保管期間が短くなるので要注意。

ちなみにリネット、ネクシーは冬物だけの保管になります。

長期保管
おすすめ
リネット、せんたく便

6:シミ抜きしたいかどうか

大事な衣類にシミをつけてしまった!普通に洗濯しても取れない!どうしよう!という場合におすすめなのはネクシー。

シミ抜きならネクシー

ネクシーはシミ抜きできるものであれば無料でとことん取ってくれるので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

リナビス、せんたく便、リネットもシミ抜きは無料なので、普通のシミならどこでも大丈夫ですが、ガンコなシミや大切な衣類の場合はネクシーがいいと思います。

シミ抜き
おすすめ
ネクシー

宅配クリーニングがおすすめな訳とは?

私のクリーニング事情

クリーニングって、今までは家の近くのクリーニング屋さんに衣類を持って行って、仕上がり日以降にまたお店に取りに行くというのが普通でしたよね。

これ、昔は別にそんなに不便を感じていなかったんですけど、最近はすごく不便さを感じていたんです。

というのも、以前私は郊外に住んでいて車を持っていたので、冬物などまとめて出す時は車で持っていってたんですね。

なので、対して手間でもなかったんですが、実は少し前に都会(繁華街)に引越しをしたんです。

都会の一人暮らしってクリーニングが不便

一人暮らしの都会暮らしなので、財政面から車を手放し、私の移動手段はもっぱら自転車に。

それでも普段の生活はすごく便利になったんですが、いかんせん、クリーニングに関してはすごく不便になっちゃったんです。

私の住んでる近くにクリーニング屋さんがなくて、自転車でないとちょっと遠いんですね。

少ない数や薄いものならいいんですが、コートとかダウンとかまとめて出したいと思うと、自転車ではちょっと無理で。

となるとちょこまか出すしかなくてすごく不便だな〜って困ってたんです。布団なんてまず無理だし・・・。

あと、料金も割と高めなので、もっと安いところで出したいと思っても、自転車で行ける範囲だと限られちゃうし。

都会って便利だけど、スーパーとクリーニングは不便だな〜ってホント思ってたんですね。

宅配クリーニングってスゴいらしい

そんなとき友達に教えてもらったのが宅配クリーニング。

ネットで注文できて自宅に衣類を取りに来てくれて、で、サービスによっては最短2日で自宅に届けてくれるって、え〜っ!超便利じゃ〜ん!って感動してしまいました。(感動は言い過ぎかな・・^^;)

宅配クリーニングって意外と安いじゃん

と言っても最初聞いたときは、そういうサービスって絶対高いよな〜って疑心暗鬼だったんですが、各宅配クリーニングのサイトを比較してみたら、結構安いじゃんってことがわかったんです。

衣類の出し方や枚数によって安い業者を比較して選べるので、上手く利用すれば、お店に持って行くよりも経済的だなって。

なんと言っても重いコートとかを自転車で運ぶ手間が省けるのがすごくありがたい。この労力も含めたらホント安いと思います。

宅配クリーニングって早いじゃん

あと、仕上がりが早いのがいいんですよね。

お店の場合、浴衣とかだとヘタすると10日間くらい時間がかかったりするんだけど、宅配クリーニングなら浴衣でも5日でOK。

夏って何回も浴衣着たりするから、5日で返却してもらえると、次の花火大会やお祭りに間に合うのですごく助かります。

宅配クリーニングって長期保管してくれるじゃん

あと、宅配クリーニング最強!と思うのが長期保管。

私みたいな狭い1Kの部屋だと、コートやダウン、冬物の布団などをしまっておけるスペースがないので(冬の時期は部屋に吊るして着てます^^;)、使わない時期に半年とかずっと保管してもらえるのは本当に助かります。すごく便利。

都会の一人暮らしには絶対おすすめです。(もちろん田舎で近くにクリーニング店がない人も。)

宅配クリーニングってコンビニから出せるじゃん

それから、宅配クリーニングってコンビニから出すこともできるので、24時間いつでも洗濯物を出すことができるんです。

なので、忙しくてクリーニング屋さんが開いてる時間に持って行けない人にも便利。

あと、宅配クリーニングに興味あるけど集荷のときに家にいるのが難しいなんて人でも、コンビニで出せるなら気軽に利用できますよね。

返却のときは宅配BOXがあればそこに入れてもらうこともできるので、忙しいビジネスマンやOLさんにも超便利だと思います。

実際に使ってみると良さがわかります

とは言うものの、宅配クリーニングが便利かどうかはやっぱり実際に使ってみないとわからないと思うので、興味がある人はぜひ一度利用してみることをおすすめします。